スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『今日から読めるヘブライ語』 まもなく発刊


 去年の暮れに発刊予定だったヘブライ語の入門書『今日から読めるヘブライ語』が、ようやく刊行されることになりました。3月16日発刊予定です。

 ご予約いただいていました皆様、お待たせいたしました。この本です。

今日から読めるヘブライ語

 今回は、著者の谷内意咲氏のインタビューを紹介します。

-------

インタビュアー:まずはお名前ですが、何と読むんですか。

谷内:たにうちいさくと申します。聖書に出てくるイサクから付けられました。本名です。

イ:それはすごいですね。それにしても、今回の本は『今日から読める…』とのことですが、ずいぶん大胆なタイトルですね。そんなにすぐに読めるようになるんでしょうか。ヘブライ語って難しいイメージがありますけど。

谷:ええ、読めるようになります。これは決して誇張しているわけではありません。ヘブライ語を読むのはそんなに難しいことではないんですよ。この本で、そのイメージを払拭していただけるのではないかと思っています。

イ:この本には聖書の引用もたくさんあるようですけど。

谷:はい。旧約聖書はヘブライ語で書かれています。聖書の原文というと、ものすごくハードルが高いイメージがありますが、少し勉強すればすぐに音読することはできます。ヘブライ語聖書がもっと身近なものになるようにと思って、意図的に聖書の引用を増やしました。

イ:初心者の方でも大丈夫ですか。

谷:もちろんです。本書の対象は、まずヘブライ語をまったく知らない人を意識しています。あとは、少し勉強したけど途中で止めてしまった人。内容で気を付けたのは、前者の方にはまず文字を知っていただくということ、そして後者の方も含めて、ヘブライ語の全体像を提供するということです。

イ:全体像というと。

谷:何というか、ヘブライ語とはどういう言葉なのかをざっくりと知る、という感じでしょうか。新しい言葉を習得するというのは、終わりの見えない作業ですよね。でも、先に全体像をつかんでおくとゴールが見えるような気がするので、だいぶ楽になるんじゃないかと。そういう意味では、中級者レベルの方にも、学んだことを整理するのに本書が役に立つかもしれません。

イ:なるほど。

谷:なるべく細かい説明は抜きにしました。あと例外も省きました。言葉というのは例外を学ぶようなものなので、例外を言い始めるとキリがなくなるんですよね。とにかく、ヘブライ語を学び始めるキッカケを掴んでいただけるものになればという思いが強いです。

イ:個人的な体験談などもたくさん書いてありますね。普通の文法書にはない部分です。

谷:章と章の間に「ヘブライ語ほっとブレイク」と称して、短い記事をちりばめました。それは、飽きずに最後まで読んでほしいということと、ヘブライ語自体に興味をもっていただきたいからです。さあ、勉強するぞ、と気合いを入れなくても読んでいただけるものになったと思います。

イ:確かに、タイトルを見ただけでも興味深いお話が多いように思います。

谷:興味が湧いた人は、この本を踏み台にして次のステップに行っていただきたいですね。いい文法書はありますし、日本でもヘブライ語を学べる教室がありますので。最後のページに、その紹介もしています。

イ:谷内さんも教室をやっておられるんですね。

谷:はい。「聖書ヘブライ語を学ぶ会」と言います。私としては、本書を出すキッカケになった会だと思っています。この会は、聖書を原文で読む会なんです。それも、私が講師としてみっちり話すのではなく、対訳聖書を使ってそれぞれが予習をしてきて、質問を出したり意見を言ったりする会なんです。

イ:ヘブライ語教室というより、聖書の勉強会みたいな感じでしょうか。

谷:そうですね。会を始めてちょうど7年経つんですが、参加している人は、最初はヘブライ語のアルファベットも知らない人がほとんどです。でも、皆さんすぐに原文で読めるようになります。最初から参加している人は、聖書ヘブライ語歴7年にもなりますので、そろそろベテランの域です。もうぼちぼち、私が抜けてもこの会は進んでいけるかもしれません(笑)。

イ:そんなに誰でも原文の聖書を読めると。

谷:もちろんある程度の手ほどきは必要です。そして、ミルトスの対訳聖書の力が大きいのも確かです。フリガナや逐語訳、文法説明がありますし。今まで雲の上のような存在だった聖書の原文が、皆さんの身近なものになったのは確かです。で、この会がヒントになって、聖書を原文で読みたいと思っていても難しいと思っている人や、あるいは対訳聖書をもっていてもなかなか読めないような人に、何かお役に立てる本を出そうと思ったんです。実際そうなってくれれば、嬉しいですね。(後略)

-------

 ミルトスHPでは予約を受け付けています。発刊まであと2週間程。本の目次も載っていますので、ご興味のある方はぜひご覧になってみてください。

 ●『今日から読めるヘブライ語』


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人I.T.

Author:管理人I.T.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。