スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハンナの戦争』 発刊後の反響


 今年になってから、フェースブックを使い始めました。アラブ諸国などで政変が起きる大きなキッカケとなったツールですが、実際使ってみてそのすごさを実感中です。今さらながらですが……(汗)。

 同時に、今まで眠らせていたツイッターも本格的に使い始め、いろいろと輪が広がりつつあります。

 最近、フェースブックでミルトスのページを作りましたので、のぞいて見てください。そしてぜひ「いいね!」ボタンを押してくださいね。

 さて、この5月はイスラエルでは「ホロコースト記念日」を迎えましたが、それに合わせてミルトスでは『ハンナの戦争』を発刊しました。

ハンナの戦争

 発刊されてより半月ほど経ちますが、いろいろと読者の声が届いております。ありがとうございます。

 「とにかく面白かった。ホロコースト関係は結構読みましたが、今回ほど感情移入して読めたものはありませんでした。何度か目頭が熱くなりました」

 「吸い込まれるように一気に読み上げてしまったので、またじっくりと熟読しようと思っています。装丁もきれいでした」

 「涙が出た場面が何度もありました。『ハンナの戦争』は私の聖書です」

 まだ読んでいない人は、全国の書店にて発売中ですので手にしてみてください。もうすぐ、アマゾンでも立ち読みができる予定です。お楽しみに!



スポンサーサイト
プロフィール

管理人I.T.

Author:管理人I.T.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。